無期転換ルール対応

概要

労働契約法改正により、平成30年4月から、5年を超えた有期雇用契約社員(パート・アルバイト等)は無期雇用契約に転換されることとなりました。

何の対策もしなければ、すべての有期社員は5年経つと定年まで雇わなければならなくなり、労使紛争に発展する恐れがあります。

無期転換ルールをきちんとした人事制度として定め、パート・アルバイトの方にさらなる活躍をしてもらえるような制度設計をご提案します。

コンサルティング内容

現状分析

制度設計

規程類チェック

社内導入フォロー

料金

50万円~

お問い合わせ

お問い合わせはこちらからお願いします。

お問い合わせはこちら